ガス会社2016/10/05

冬のガス代を徹底的に削減!ガス代高騰の理由と対策を調査!

ガス代の払い忘れによるデメリットはいつから?

ガス代を払い忘れると、本来払うべきだった期日から経過した日数に応じてペナルティーが科されることになります。可能な限りガス代の払い忘れは無くしておきたいところですが、万が一に備えて、具体的な日数を知っておきましょう。

まず、ガス代には他の公共料金と同様、『支払期限』が設けられています。ガス代に関してはほぼ全国統一で、『検針日もしくは検針日の翌日から30日目』が支払期限日です。

この支払期限までにガス代を支払えば何ら問題ありませんが、仮に払い忘れたとして、どのようなデメリットがあるのでしょうか。これはガス会社によって異なります。

例えば東京ガスの場合、検針日から41日目を迎えた段階で年率約10%(日率0.0274%)の延滞金が加算されるのです。(1)ただし、仙台市ガス局や東彩ガスなどはこのようなデメリットが発生せず、払い忘れによる延滞利息がつかないという場合もあります。

その他は検針日から40日目、もしくは翌日から41日目で延滞利息が付くケースが大半を占めており、概ね『40日前後で利息が発生する』と考えて良いでしょう。(2)余計なコストを発生させないためにも、ガス代の払い忘れには注意したいところですね。

ガス代の払い忘れを放置しているとどうなる?

ガス代の払い忘れを長期間放置していると、ガスの供給停止が行われることになります。これも各社によって異なりますが、概ね検針日もしくは検針日の翌日から50日目程度と考えておきましょう。(2)つまり、ガス代を支払い期限までに払い忘れてから20日が経過した段階ということになります。

ちなみにガス代の払い忘れによる供給停止は、何の通知もなく急に行われるものではありません。必ず事前に供給停止を予告する文書・文言が提示され、その期日『停止予定日』に従って供給が停止されます。このあたりは電気料金の払い忘れによる停止とほぼ同じです。また、ガスはいったん供給が停止されてしまうと滞納しているガス代を全て支払ったとしても、自動的に供給が再開されるものではないことにも注意が必要です。

払い忘れている分のガス代を全て支払い、開栓の連絡をして始めて対応してもらえます。つまり一旦停止されてしまうと、再びガスを使えるようになるまで多少のタイムラグが生じますので、生活に支障が出てしまうのです。

この点にも注意し、できればガス代の払い忘れによる供給停止が起こらないよう注意しておきたいものですね。

電力自由化後の新電力が提供するセット契約。

ガス代の払い忘れを防ぐためには、どうした良いのでしょうか?口座引き落としにする、クレジットカード払いにするなどの方法がありますが、2016年4月からの電力自由化後はもっとお得な方法があります。

それは新電力が提供するセット契約で、電気料金と一緒に支払ってしまうというものです。特に大手都市ガスは新電力として電力自由化後の一般家庭向け電力市場へ積極的に参入していますから、お得なセット契約を提供している場合があります。

東京ガスの『ずっとも電気』や大阪ガスのオプションプラン、西部ガスの『プラスでんきプラン』などはガスと電気料金プランのセットで光熱費が安くなるのでおすすめです。毎月の生活コストを下げつつ、ガス代の払い忘れを防ぐためには、このようなセット契約を利用することも必要になるかもしれませんね。

電力自由化後のガス系新電力が提供する電気料金プランを、是非チェックしてみてください。これからは電気やガスのようなエネルギーを複合的に提供する企業が増える可能性がありますから、継続的に光熱費を削減していく方法としてもおすすめできますよ。

プラン変更だけで電気代を30,000円節約できる!?

7492_004

電気料金プランの変更は、我慢することなく節約ができる大変メリットの大きい節約方法です。
ご家庭の状況によっては2年間で30,000円以上も節約することも可能、早めに変更すればするほどメリットは大きくなります。

どんなプランを選んでいいかわからないという方はぜひ一度、Enejoy'sの電気料金シミュレーションをご利用ください!
わずか30秒、簡単なタップ操作だけであなたにぴったりの電気料金プランがで見つかります!

(参照元)
こちらは以下を参照しています。
(1)東京ガス、東京ガスTOP > 個人(ご家庭)のお客さま > ガス > お支払い期限と延滞利息 、東京ガス、-、http://home.tokyo-gas.co.jp/gas/ryokin/entai.html、2016/7/25引用
(2)ファイグー、ホーム > 税金滞納・料金滞納 > 公共料金 > 公共料金滞納の対処法、ファイグー、-、http://camatome.com/2013/10/gas-tainou-taishohou.php、2016/7/25引用

「ガス会社」の人気の記事

この記事を見た方はこちらも見ています