ガス会社2016/11/21

ガス代をカード払いで支払うとこんなメリットが!

ガス代をカード払いで支払うことには大きなメリットがあることをご存知でしょうか。ガス代をカード払いにすることにより、金銭管理が楽になったりポイントを貰えたりというようなメリットがあります。

ガス代をカード払いで支払うと管理の手間が軽くなる!

ガス代をカード払いで支払うメリットにはいろいろなことが考えられますが、まずは支払い管理が他の支払い方法よりも楽になるということが挙げられます。払込用紙での支払いのようにわざわざ金融機関やコンビニエンスストアに足を運ばなくても良いですし、口座振替のように口座に預金がない場合に引き落とされないということもなく、確実にガス代の支払いが行われます。

ガス代の支払いを忘れがちな方ほどカード払いにすることでわずらわしい支払い管理から開放されます。

ガス代のカード払いはポイント還元でお得!

ガス代をカード払いにすることでカード会社からポイントを貰えます。カード会社のポイント還元率は各カード会社によって異なりますが、多くの場合支払ったガス代の0.5%~1%程度のようです。仮にポイント還元率が1%だったとした場合、単身世帯の1ヶ月あたりの平均ガス代は3,291円ですから32円です。以下2人暮らし5,006円(50円)、3人暮らし6,064円(60円)、4人暮らし6,115円(61円)、5人暮らし6,437円(64円)となります(カッコ内はポイント還元額)(1)。

ガス代だけで見ると決して大きな金額ではないかもしれませんが、他の公共料金などもすべてカード払いにすることで還元額が増えるでしょう。

カード払いのデメリットは?

カード払いのメリットを見てきましたが、メリットばかりではなくデメリットもあります。なかでも家族数が少ない方や毎月のガス代が安い家庭にとってのデメリットが口座振替割引きを受けられないことです。

口座振替割引きは多くのガス会社で行っており、たとえば東京ガスでは口座振替でガス代を支払うことにより、毎月54円(税込)の割引きになりますが、カード払いをすることによりこの割引きは受けられなくなります。カード還元率が1%であれば5,400円以上のガス代なら54円のポイントをもらえるため、口座振替割引は必要ありません。

先に紹介した平均ガス代を見ると、単身世帯と2人暮らし世帯ではカード払いよりも口座振替割引のほうがお得かもしれません(2)。

ガス代をカード払いにするには?

ガス代を払込用紙で支払う方法や口座振替からカード払いに切り替えるには、契約しているガス会社に支払い方法の変更申し込みを行います。東京ガスの場合、東京ガスのホームページ上で申込か、クレジットカード払い申込書を取り寄せて郵送で申し込みをします。

手続き完了までの期間が早く済む可能性があるのはホームページ上での申し込み方法です。

カードで払えるものはすべてカード払いがお得!

せっかくカード払いにすることでポイントがもらえるのであれば、カード払いが可能で毎月必ず支払う水道光熱費や公共料金などは、すべてカード払いにしてはいかがでしょうか。もちろん、口座振替よりもお得なのか確認してからになりますが、1%のポイント還元というのは低いものではなく、銀行の預貯金に比べたらとてもお得であることは間違いありません。

特に今回取り上げた東京ガスは電力自由化で電力供給も行っているため、まとめて支払えば管理も楽になるでしょう。実は東京ガスも新電力として新規参入している電力自由化は、カード払いにより受けられるメリットが多い仕組みですので、この機会に注目しておくのも良いでしょう。

電気料金をカード払いで受けられるメリット

新電力会社が多数参入している電力自由化ですが、クレジットカード払いによるキャッシュバックなどを取り入れている企業が少なくありません。よく知られる企業で新電力として電力自由化に参入したauでんきでは、電気料金を最大5%割引きにしているほか、auWALLETクレジットカードで電気料金を支払うと200円毎に2ポイント還元されます(3)。

また、ガソリンスタンド大手のENEOSも新電力として電力自由化に参入していますが、こちらではクレジットカードで燃料代と電気料金を支払うことにより燃料単価が安くなるサービスを行っています(4)。このように、カード払いによるメリットはガス代だけではありませんので、積極的な活用を考えてみてはいかがでしょうか。

プラン変更だけで電気代を30,000円節約できる!?

7492_004

電気料金プランの変更は、我慢することなく節約ができる大変メリットの大きい節約方法です。
ご家庭の状況によっては2年間で30,000円以上も節約することも可能、早めに変更すればするほどメリットは大きくなります。

どんなプランを選んでいいかわからないという方はぜひ一度、Enejoy'sの電気料金シミュレーションをご利用ください!
わずか30秒、簡単なタップ操作だけであなたにぴったりの電気料金プランがで見つかります!

(参照元)
こちらは以下を参照しています。
(1)統計表一覧 政府統計の総合窓口 GL08020103、4世帯人員・世帯主の年齢階級別 総世帯・勤労者世帯、総務省統計局、
詳細はこちら、2016/07/28引用
(2)東京ガス:ガス料金/お支払い方法、東京ガス株式会社、http://home.tokyo-gas.co.jp/gas/ryokin/oshiharai.html、2016/07/28引用
(3)auでんきの特長・メリット | auでんき | au、KDDI株式会社、http://www.au.kddi.com/electricity/about/?bid=we-we-sn-0043、2016/07/28引用
(4)割引・特典|ENEOSでんき|JXエネルギー、JXエネルギー株式会社、http://www.noe.jx-group.co.jp/denki/benefit/card.html、2016/07/28引用

「ガス会社」の人気の記事

この記事を見た方はこちらも見ています