電気代・電気料金2016/07/12

四国電力はクレジットカード払いで電気代がお得になる?

四国電力はクレジットカード払いでお得?

四国電力はクレジットカードで電気代を支払う方法以外に、口座振替や振込みによる支払い方法もあります。この中で、振り込みによる支払いは金融機関やコンビニエンスストアに足を運んで支払う上に、金銭的なメリットを得られないというデメリットがあります。これに対し、口座振替とクレジットカードでは、毎月引き落としされるため支払い忘れがありませんし、口座振替では口座振替割引、クレジットカードはポイント還元というメリットがあります。そこで、口座振替とクレジットカードでは、どちらが四国電力の電気代を支払う際に大きなメリットを得られるのか比較してみましょう。

口座振替とクレジットカード払いの比較

四国電力の電気代を口座振替で支払うと口座振替割引として毎月の電気料金から54円割引きされます(1)。一方、クレジットカードで支払うとクレジット会社で決められたポイント還元率を元に、利用金額に応じたポイントを還元されます。クレジット会社のポイント還元率は0.5~1%になるため、この還元率に注目してみましょう。例えば、還元率0.5%のクレジットカードでは、1ヶ月の電気料金が10,800円で54円分のポイント還元、同じように1%の還元率なら5,400円で54円分になります。つまり、クレジットカードで四国電力の電気料金を支払う際は、このポイント還元率によりお得度が大きく変わってきます。還元率0.5%のクレジットカードしか持っていない方は、新たに還元率の高いクレジットカードを探すか、口座振替のほうがお得になるケースが少なくないため、54円を分岐点に考えて支払い方法を選択しましょう。ただ、還元率1%のクレジットカードは多く出回っているため、クレジットカード払いを洗濯するほうが良いかもしれませんね。

四国電力の電気料金をクレジットカード払いにするには

既に持っているクレジットカードで支払う場合、インターネットからクレジットカード会社に電気料金の申し込みをする方法と、四国電力から申込書を取り寄せて郵送で申込みます。申込みの際にお客様番号とクレジットカード番号が必要です。また、口座振替からクレジットカード払いに切り替えると口座振替割引の54円は適用されないこと、申込むタイミングによっては2ヶ月分の請求が被るケースがある点に注意しましょう(2)。 クレジットカード払いは口座振替よりも電気料金を下げられる可能性が高い一方で、期待できる割引きは0.5~1%程度が相場ということであれば、少々物足りなさを感じる方もいるでしょう。そこで、新電力への切り替えを考えてみましょう。

電気代をもっと安くするには電力自由化で!

2016年4月にスタートした電力自由化で現状の電気代を大きく削減できる可能性が高まっています。新しく電力市場に参入した新電力はまだ少ないため選択肢は限られますが、これからは増えてくる可能性も十分にあります。現段階で四国電力エリアで比較するとすれば、KDDI株式会社のauでんき、ミツウロコグリーンエネルギー株式会社などがあり、四国電力の電気代の支払いをクレジットカード払いに切り替えるよりも電気代の削減効果があります。例えばauでんきの場合は電気代を最大5%削減できますし(3)、ミツウロコグリーンエネルギーでは3段階目の料金単価が四国電力よりも約9%低いため、使用電力量が大きい家庭ほど電気代の削減効果が大きくなっています(4)。 電力自由化は家庭の電気代を引き下げる大きなチャンスです。また、新電力の多くは割安な電気代を提供するほか、付加サービスを提供しているため、四国電力と各新電力の比較によりライフスタイルに合った新電力を電力自由化で見つけることは、生活コストの削減に繋げることも可能になります。

プラン変更だけで電気代を30,000円節約できる!?

7492_004

電気料金プランの変更は、我慢することなく節約ができる大変メリットの大きい節約方法です。
ご家庭の状況によっては2年間で30,000円以上も節約することも可能、早めに変更すればするほどメリットは大きくなります。

どんなプランを選んでいいかわからないという方はぜひ一度、Enejoy'sの電気料金シミュレーションをご利用ください!
わずか30秒、簡単なタップ操作だけであなたにぴったりの電気料金プランがで見つかります!

(参照元) こちらは以下を参照しています。 (1)口座振替割引契約 | 料金メニュー | 四国電力、四国電力株式会社、http://www.yonden.co.jp/、2016/06/10引用 (2)電気料金のお支払い方法 | 料金メニュー | 四国電力、四国電力株式会社、http://www.yonden.co.jp/、2016/06/10引用 (3)auでんき | au、KDDI株式会社、http://www.au.kddi.com/electricity/、2016/06/10引用 (4)ミツウロコグリーンエネルギー株式会社、ミツウロコグリーンエネルギー株式会社、 http://www.mitsuurokogreenenergy.com/、2016/06/10引用

「電気代・電気料金」の人気の記事

この記事を見た方はこちらも見ています