新電力2016/07/12

電力自由化後に三重県で利用できる新電力会社とは?

電力自由化が開始されましたが、三重県ではどのようなPPSの電気料金プランが契約できるようになったのでしょうか。PPSの電気料金プランは、電気代が安くなるというメリットがあります。しかし、PPSの電気料金プランの数は多く、地域によって契約できるプランは違います。また、電力自由化が始まったからといって、PPSの電気料金プランを選ぶという事は今までなかったことでもあります。分からないことや不安などがあるでしょうから、そういった問題を少しでも解消したいところですよね。そこで今回は、電力自由化後に三重県で契約できるプランをいくつか紹介していきます。

三重県で契約できる『auでんき』とは?

電力自由化後の三重県で契約できるPPSとしてKDDI株式会社があります。創業は1984年6月1日で電気通信事業をメインに事業展開をしている会社です。このKDDI株式会社が電力自由化後に提供する電気料金プランが『auでんき』です。まず、『auでんき』のメリットに月の電気代の最大5%をau WALLET プリペイドカードにチャージできることがあります。電子マネーとして利用できるため、お得な買い物ができるでしょう。また、専用のアプリで電気代や電気の使用状況を確認できるなど、節約を簡単にできるという点も見逃せないポイントです。さらに、携帯代と電気代を同時に支払うことも可能なので、余計な手間が省けられます。では、『auでんき』の料金単価を見てみましょう。 1契約あたりの基本料金(税込み価格) 10A 260.00円(280.80円) 15A 390.00円(421.20円) 20A 520.00円(561.60円) 30A 780.00円(842.40円) 40A 1,040.00円(1,123.20円) 50A 1,300.00円(1,404.00円) 60A 1,560.00円(1,684.80円) 1kWhあたりの電力量料金 ~120kWh 19.14円(20.67円) 120kWh~300kW23.22円(25.07円) 300kWh~ 25.89円(27.96円) 1契約あたりの最低月額料金 235.00円(253.80円) 三重県の方の多くは中部電力の電気料金を契約していますが、一度電気料金をシミュレーションし、提供されるサービスが自分に合ったものか検討してみると良いかもしれません。(1)(2)

東燃ゼネラルグループの『myでんき』とは?

電力自由化後の三重県で注目したPPSとして東燃ゼネラルグループがあります。創業は1893年と歴史ある会社になります。電力事業については、電力自由化前から工場やオフィスビルなどに電気料金プランの提供を行っており、実績があります。品質の高い電気の供給を期待できるだけでなく、安い電気料金プランも期待できるため、三重県の方にとって重要なPPSだといえるでしょう。では、東燃ゼネラルグループが提供する『myでんき』の料金単価を紹介します。 1契約あたりの基本料金(税込み価格) 40A 1,123円20銭 50A 1,404円00銭 60A 1,684円80銭 電力量料金(1kWh当たり) ~120kWh20.68円 120kWh~300kWhまで25.08円 300kWh~25.45円 電力自由化の不安の1つである安定した電力供給をできる会社なのが東燃ゼネラルグループでしょう。三重県の方は、現在の電気料金と比較してみても面白いかもしれませんね。(3)

電力自由化で契約できる電気料金プランを探してみよう!

三重県には、他にも契約できるPPSがあります。電力自由化が始まりましたが、焦ることなく自分に合ったプランを探してみると良いでしょう。もしかしたら、三重県には今までにないプランが誕生するかもしれませんよ。

プラン変更だけで電気代を30,000円節約できる!?

7492_004

電気料金プランの変更は、我慢することなく節約ができる大変メリットの大きい節約方法です。
ご家庭の状況によっては2年間で30,000円以上も節約することも可能、早めに変更すればするほどメリットは大きくなります。

どんなプランを選んでいいかわからないという方はぜひ一度、Enejoy'sの電気料金シミュレーションをご利用ください!
わずか30秒、簡単なタップ操作だけであなたにぴったりの電気料金プランがで見つかります!

(参照元) こちらは以下を参照しています。 (1)auでんき http://www.au.kddi.com/electricity/?bid=we-we-gn-0015 (2)中部電力 http://www.chuden.co.jp/ (3)東燃ゼネラルグループ http://www.tonengeneral.co.jp/

この記事を見た方はこちらも見ています