電気代・電気料金2016/11/21

ソフトバンクの電気料金プランのメリットを探る!

ソフトバンクの電気料金プランのメリットについてご存知ですか。ソフトバンクといえば、PPSでもありますが、大手携帯会社でもあります。電力自由化が開始され、ソフトバンクも独自の電気料金プランを持つようになりましたが、そのプランが他のPPSの電気料金プランとどう違うのか気になるところ。また、電気代だけが安くなるのではなく、違ったメリットがなければ消費者が満足する可能性は低いでしょう。そこで今回は、電力自由化後に選択できるソフトバンクの電気料金プランのメリットを見ていきます。

電力自由化で期待されるソフトバンクの電気料金プラン!そのメリットとは?

ソフトバンクはPPSの1つです。そのため、消費者に対してメリットのある電気料金プランを提供しなくては、電力自由化後の勝ち残っていくには難しいでしょう。では、ソフトバンクの電気料金プランにはどのようなものがあるのでしょうか。ソフトバンクの電気料金プランには4種類あります。まず挙げられるのが、電気をあまり使用しない方にメリットがある『スタンダードプラン』です。単身世帯や留守がちな家庭は向いているかもしれません。2つ目は、4人世帯などの比較的電力使用量の多い方にメリットがある『バリュープラン』。3つ目は、電力使用量がかなり多い世帯にメリットのある『プレミアムプラン』も人気です。最後に、太陽光発電などお再生エネルギーを使用できる『FITでんきプラン』は、エコ意識しながら電気を使用できるというメリットが得られるプランです。このように、ソフトバンク の電気料金プランは、様々なニーズに合わせて電気代を安く抑えられるため、PPSの中でも力のある会社であるといえるでしょう。(1)

電気代を安くできるだけではない?ソフトバンクの電気料金のさらなるメリットに迫る!

ソフトバンクのメリットは電気料金プランの豊富さだけではないようです。ソフトバンクでは、電気代に応じてTポイントが5ポイントたまるようになっています。つまり、電気代が高くなればなるほどお得になります。電気代が高くなってしまう家庭では、ソフトバンクの電気料金プランはメリットがあるかもしれません。(2)また、ソフトバンクでは電気料金と一緒に携帯代を支払えるというメリットがあります。電気料金と携帯代を別々払うのが面倒という世帯では、こういったサービスはメリットを感じられるでしょう。(3)電力自由化でPPSはこれからも様々なサービスを提供してくれそうですね。

PPSであるソフトバンクのサービス『おうちレスキュー』のメリットとは?

電力自由化で電気料金を契約する際に重要になるのが、サービスの有無です。もちろん、電気代を安くすることは大切なのですが、その他のPPSでは色々なサービスを提供しています。ソフトバンクでは、『おうちレスキュー』と呼ばれるサービスを利用できます。鍵の紛失やガラスの割れ、水回りのトラブルなどに対応してくれるため、外出中の不安を取り除くことが可能です。24時間365日対応してくれ、なおかつ出張料と作業量は2年間無料なので、非常に有意義なサービスになります。(4)ソフトバンクの電気料金に興味がある方は1度検討してみてはいかがでしょうか。

(1)ソフトバンクホーム>エネルギー>料金プラン http://www.softbank.jp/energy/price/ (2)ソフトバンクホーム>料金プラン>Tポイントでおトク http://www.softbank.jp/energy/price/tpoint/ (3)ソフトバンクホーム>料金プラン>お支払い方法 http://www.softbank.jp/energy/price/payment/ (4)ソフトバンクホーム>エネルギー>おうち割>おうちレスキュー http://www.softbank.jp/energy/ouchiwari/rescue/

「電気代・電気料金」の人気の記事

この記事を見た方はこちらも見ています