電気代・電気料金2016/11/21

東京ガスの電気料金プランのメリットを徹底分析!

東京ガスの電気料金のメリットについて見ていきましょう。電力自由化で新電力の電気料金プランを選択できるようになりました。そのため、自分にメリットがある電気料金プランかどうかを比べる必要があるでしょう。新電力の電気料金プランのメリットの1つとして、電気代が安くできることが挙げられます。しかし、それだけで選ぶのはもったいことです。そこで、東京ガスの電気料金プランを例に挙げて、そのメリットを紹介していきます。東京ガスの電気料金プランに興味がある方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

《東京ガスのHPを見たい方は、こちらをクリック。》

条件付きでも気になる!新電力会社東京ガスの電気料金の割引プランのメリットとはどんなもの?

電力自由化後に東京ガスの電気料金プランを契約するには、電気料金とガス料金を同時に契約する必要があります。しかし、電気料金とガス料金を契約すれば、電気代の割引きが適用されるというメリットがあります。例えば、3人家族の家庭で電力使用量の平均が392kWhとした場合、月の電気代の割引き額は約9,000円となります。少しでも電気代を削減したいのであれば、東京ガスの電気料金プランはメリットがあるといえるでしょう。さらに、東京ガスの電気料金とガス料金に加え、提携プロバイダとのインターネット料金契約を同時にすることで適用される『トリプル割』を利用すれば、年間の支出を約20,000円節約できるかもしれないというメリットもあるのです。(1)

電力自由化でお得に買い物ができる?東京ガスのメリットは電気料金だけではない!

新電力会社東京ガスのメリットは、電気料金だけにあるわけではありません。東京ガスのサービスの1つに『パッチョポイント』があります。これは、東京ガス特有のポイント制度で電気代1,000円ごとに15ポイント加算されます。このパッチョポイントは、東京ガスのあらゆるサービスやグッズ交換などに利用できるというメリットがあります。また、dポイントや楽天スーパーポイント、Ponta、Tポイントなどの提携先のポイントに交換できるため、お得に買い物が楽しめるというメリットもあるのです。(2)このサービスは、電力自由化後に契約できる新電力ならではのサービスと言えるかもしれません。

電力自由化で気になる東京ガスの『 生活まわり駆けつけサービス 』のメリットとは?

東京ガスには『生活まわり駆けつけサービス 』というサービスがあります。このサービスは、東京ガスの電気料金とガス料金を同時に契約した世帯が受けられるサービスになります。家庭で起こる可能性がある水まわりや鍵の紛失などのトラブルの対応してくれるため、外出の多い家庭にはメリットのあるプランです。この『生活まわり駆けつけサービス』は 、電力自由化が始まった2016年4月から始まっており、2018年3月までは無料で利用できるというメリットがついています。(3)このように新電力会社の東京ガスには、電気代を安くできるだけでなく、あらゆるサービスのメリットを得られるようになっています。もし、東京ガスだけでなく、他の新電力のプランやサービスも気になるのであれば、様々なプランを比較してみてはどうでしょう。

《東京ガスのHPを見たい方は、こちらをクリック。》

(1)東京ガスTOP > 東京ガスの電気 > 料金・サービス https://request.tokyo-gas.co.jp/power/req/service.html (2)東京ガスTOP > 東京ガスの電気 > パッチョポイント http://power.tokyo-gas.co.jp/point.html (3)東京ガスTOP > ご家庭のお客さま > 生活サービス > 生活まわり駆けつけサービス http://home.tokyo-gas.co.jp/service/kaketsuke/

「電気代・電気料金」の人気の記事

この記事を見た方はこちらも見ています