電気代・電気料金2016/08/23

便座交換の費用は?温水便座で快適なトイレを作ろう。

2662_1

便座交換のメリットと費用は?

便座交換の費用は一体どの程度で、メリットはどのようなものなのでしょうか。通常の便座から温水式や暖房式に便座交換をすることで、トイレ特有の寒気を和らげることが可能です。また、自動清掃機能による清潔さの維持や、脱臭機能なども便座交換のメリットでしょう。そこで、便座交換の費用について具体的に計算してみましょう。温水便座は暖房便座の機能も兼ねているため、温水便座への便座交換を例として計算します。温水便座には貯湯式と瞬間式があり、10,000円台から50,000円前後に商品が集中しているようです。大手家電量販店である上新電機のネットショップから、本体価格や便座交換費用を計算してみます。実際にTOTOから発売されているモデルでは、貯湯式で26,280円といった価格です。(1)これに加え、新規で便座交換をする場合の費用として、6,500円が加算されます。(1)トイレに電源が無い場合は別途電源工事が必要になりますが、基本的には本体価格+便座交換費用が総額32,780円で新規設置が可能です。 一方、既に温水便座などを取り付けている場合は、便座交換費用が8200円となっています。(2)新規で便座交換を行うか、既設のものを交換するかで費用が異なりますので、注意が必要ですね。また、多少日曜大工の経験がある場合は、自ら便座交換を実施することも可能です。それほど難しい工事ではなく、簡単な水回りの工作と便座交換作業で済む場合もありますので、便座交換の費用を節約したい場合はチャレンジしてみるのもひとつの方法かもしれません。

便座交換後の年間費用は?年間電気代や消費電力量を解説。

便座交換費用は、本体価格と交換費用を含めても30,000円台から50,000円台におさまるでしょう。では便座交換後にかかる年間の費用はどうでしょうか。温水便座はお湯を作り出したり、便座を温めたりするために、消費電力量や電気代がかかります。これも製品によって年間の概算が記載されていて、貯湯式では年間電気代が4,430円、年間消費電力量が164kWhです。(1)一方瞬間式では年間電気代が3,160円で、消費電力量は117kWhとなります。(2)どちらも節電機能を使った場合の数字ですが、瞬間式のほうが電気代や消費電力量が少ないですよね。これは瞬間式が常時お湯を作っておらず、使用する際にだけ消費電力が多くなる仕組みを採用していることが理由です。このような節電機能があるために、瞬間式の費用総額は大きくなりますが、ランニングコストが低くなります。どちらが良いかは、日々の節電状況や毎月の電気料金と相談しながら判断してみてください。

電力自由化やPPSが生活にもたらすもの。

便座交換の費用や電気代、消費電力量を紹介してきましたが、これらの費用が電力自由化で変化する可能性があります。電力自由化後は一般家庭が契約できるPPSの電気料金プランが増え、電気料金や節電以外のサービスを受けることが可能です。電力自由化前の電気料金プランがもたらすものは、節電対策の容易さや電気代の安さでしたが、自由化後は生活全体に関連するサービスが増えます。電力自由化のPPS各社は、自社の得意分野を利用しながらPPSとしての電気料金プランを作成しており、内容は実に様々です。あるPPSではコンビニで電気料金契約が可能になったり、ポイントによって電気料金を支払うことができたりと、これまでと違う便利さがあります。電力自由化でPPS各社や大手電力会社の間に競争が起こり、これらのサービスはますます増えるでしょう。電気を使う側としては、自分の生活に対して一番メリットが大きい電気料金プランを選んでいきたいものですよね。そのためには、一旦節電や電気料金といった基準から離れ、生活全体を見直してみることが必要かもしれません。

プラン変更だけで電気代を30,000円節約できる!?

7492_004

電気料金プランの変更は、我慢することなく節約ができる大変メリットの大きい節約方法です。
ご家庭の状況によっては2年間で30,000円以上も節約することも可能、早めに変更すればするほどメリットは大きくなります。

どんなプランを選んでいいかわからないという方はぜひ一度、Enejoy'sの電気料金シミュレーションをご利用ください!
わずか30秒、簡単なタップ操作だけであなたにぴったりの電気料金プランがで見つかります!

(参照元) こちらは以下を参照しています。 (1)上新電機、トップページ > 生活家電/家具/雑貨 > 温水洗浄便座 > 便座本体 > TCF8FK64#SC1、Joshinネットショッピング、-、http://www.jpsnet.jp/、2016/2/22引用 (2)上新電機、トップページ > 生活家電/家具/雑貨 > 温水洗浄便座 > 便座本体 > TCF8FM44#SC1、Joshinネットショッピング、-、http://www.jpsnet.jp/、2016/2/22引用

この記事を見た方はこちらも見ています