電気代・電気料金2016/07/12

温水便座の価格は?快適なトイレを実現!

温水便座のメリットは?

温水便座の価格を調査する前に、温水便座のメリットを整理してみましょう。温水便座は、貯湯式と瞬間式の2種類があり、どちらもウォシュレット時にお湯で洗浄してくれるという機能を持っています。寒い冬の時期にウォシュレットの水が冷たいと、それだけで不快な気分を味わいますし、洗浄力も落ちます。お湯で洗浄してくれることで、快適な気分と優れた洗浄力を発揮することが大きなメリットと言えるでしょう。また温水便座は、便座部分だけを交換することで、手軽に導入できるというメリットもあります。価格は製品や機能によって様々で、消費電力や電気代が必要になりますが、導入を考えている人は多いのではないでしょうか。そこで快適な冬のトイレを実現するために、温水便座の価格を調べてみます。

温水便座の価格は?

温水便座の価格を、貯湯式と瞬間式で調べてみましょう。まず大まかな価格帯ですが、貯湯式は機能によって10,000円代中盤から30,000円、瞬間式は20,000円台中盤から50,000円前後がボリュームゾーンとなります。この2つの温水便座の違いですが、貯湯式の温水便座はあらかじめ、電気によって保温しておいたお湯を使う方式で、瞬間式は実際にトイレを使うときにセンサーが反応し、お湯を作り出す方式です。それでは実際に製品を見ていきましょう。 TOTOが発売している貯湯式の温水便座で、脱臭機能や温風乾燥、セルフクリーニング機能がついたモデルで26,280円という価格になっています。(1)貯湯式としては高機能な部類だけに、機能が充実した温水便座です。節電機能を利用した年間消費電力量が約164kwh、電気代目安が年間4,430円。(1)年間で4,000円代の電気料金であれば、快適性を得るためのコストとして十分見合うでしょう。次に瞬間式の温水便座の価格ですが、TOTO発売のリモコン装備、節電機能、セルフクリーニング機能がついたモデルで41,960円です。(2)節電機能ありの年間消費電力量が117kWh、電気代は3,160円です。(2)こちらの温水便座も瞬間式の中でも機能が充実したモデルです。やはり瞬間式のほうが価格は上乗せされていますね。ただし、常時お湯を保温しておかない分だけ、消費電力量が少なく電気代が安くなっています。本体価格をとるか、年間の電気代の価格をとるかという選択になるでしょう。カタログスペック以上に温水便座の節電対策に努められる自信があるのなら、本体価格の安い貯湯式の温水便座を購入し、様子を見るのが良いかもしれませんね。

電力自由化で節電対策や電気代事情が大きく変化?

温水便座の価格を、実際の製品を例にして紹介してきました。また節電対策後の消費電力量や電気代も判明し、導入後のイメージが沸いた方も多いかと思います。しかし温水便座に限らず、家電製品全般の節電対策や消費電力量対策が、電力自由化後のPPS増加で変化するかもしれません。電力自由化前まではPPSの電気料金プランを個人で選択することができず、限られたパターンの中から契約していました。ところが電力自由化で一般家庭でもPPSと契約が可能になり、電気料金プランに価格競争が起きます。さらに価格競争だけではなく、電気料金プランに合わせて提供されるサービスにも注目する必要があります。電力自由化後のPPSはもともとが電力業界の企業ではなく、別な分野のサービスを本業に持つケースが多いのです。PPSはこれを活用し、電気料金プランと共に、節電や消費電力とは無縁であったサービスを提供してくるでしょう。ポイントサービスやセット割引などが主流ですが、今後はPPSをはじめとした電力会社の多くが、独自のサービスを展開することが予想され、消費者の選択肢が増えます。電力自由化後は価格だけで比較するのではなく、自分のライフスタイルにあった電気料金プランを選んでいくことが大切になるでしょう。

プラン変更だけで電気代を30,000円節約できる!?

7492_004

電気料金プランの変更は、我慢することなく節約ができる大変メリットの大きい節約方法です。
ご家庭の状況によっては2年間で30,000円以上も節約することも可能、早めに変更すればするほどメリットは大きくなります。

どんなプランを選んでいいかわからないという方はぜひ一度、Enejoy'sの電気料金シミュレーションをご利用ください!
わずか30秒、簡単なタップ操作だけであなたにぴったりの電気料金プランがで見つかります!

(参照元) こちらは以下を参照しています。 (1)上新電機、トップページ > 生活家電/家具/雑貨 > 温水洗浄便座 > 便座本体 > TCF8FK64#SC1、Joshinネットショッピング、-、http://www.jpsnet.jp/、2016/2/22引用 (2)上新電機、トップページ > 生活家電/家具/雑貨 > 温水洗浄便座 > 便座本体 > TCF8FM44#SC1、Joshinネットショッピング、-、http://www.jpsnet.jp/、2016/2/22引用

この記事を見た方はこちらも見ています