九州電力

電力会社のHPを見る

電力会社のサイトが別ウィンドウで開きます

九州電力では「従量電灯」「スマートファミリープラン」「電化でナイト・セレクト」など、電気使用量や使用時間帯で選べる電気料金プランのほか、ビジネス向けやオール電化向けの電気料金プランもあります。また、九電グループの九電みらいエナジーでは関東エリアへの電力サービスを始めました。九州電力ではお客様が利用しやすいサービスを続々と展開しています。

  • 主なサービス
    電気事業
  • 供給エリア
    九州

九州電力のオススメポイント

  • サービス

    point1WEBサービスを利用して省エネライフを快適に!

    九州電力の会員制WEBサービス「キレイライフプラス」では、毎月の電気料金や使用量はもちろん、省エネに関する情報も見ることができます。ワーキングマザーによる省エネコラム、専門家によるエコライフの知恵や工夫、省エネレシピまで、快適な省エネライフに役立つコンテンツが満載です。
  • 電気料金プラン紹介

    point2関東エリアの方にお得な電気料金プラン!

    九電みらいエナジーの提供する基本プランMは、関東圏を対象にした電気料金プランです。日中も電気を使う家庭や家族が多い家庭に向いています。例えば電気使用量40Aで400kWh、電気料金が月平均10,000円以上の家庭だと、月約600円、年間7,200円もお得になります。電気使用量が多い方におすすめのプランです。
  • ポイント

    point3ポイントを貯めて九電オリジナルギフトを当てよう

    九州電力のポイントサービス「Qピコ」からポイントを貯めると、カタログギフトに応募できます!ポイントは毎月1ポイント、100kWhごとに1ポイント、WEB版検針票に登録すると毎月1ポイント、契約継続で10ポイントを貯めることができます。ポイントは「キレイライフプラス」で確認できます。

九州電力のプラン一覧  全 8 1~8件

  • スマートファミリープラン

    家族が多い家庭や、電化製品がたくさんある家庭に!電気の使用量が多い方におすすめのプランです。

    九州電力のスマートファミリープランは、月々の電気使用量が350kWh以上ある方におすすめのプランです。24時間同一の料金単価で、季節や時間帯を気にせず利用できます。また電気料金は使用量に応じて段階的に設定されています。スマートファミリープランは、一日中たくさんの電気を使う家庭など、電気の使用量が多い方ほど電気料金がお得になる見込みがあります。

  • 電化でナイト・セレクト

    夜間時間がお得!夜間時間帯は3パターンから好きな時間帯を選べます。

    九州電力の電化でナイト・セレクトプランは、夜間時間を21時~7時・22時~8時・23時~9時の3パターンから、家族の生活スタイルに合わせて選ぶことができます。朝型の家庭にも、夜型の家庭にもマッチするので、電気料金の節約にも気軽に取り組めます。また電化でナイト・セレクトプランでは、昼間時間の電気料金は、平日よりも休日が、夏冬よりも春秋が割安になるなど、時間だけでなく季節によっても違いがあります。

  • 従量電灯B

    九州電力で多くの方々が契約している標準プラン。使用量ごとに段階的な料金設定がされています。

    九州電力の従量電灯Bは、使用する時間帯や季節で電気料金の変更はなく、使用量ごとで料金を段階的に設定しているプランです。従量電灯Bは契約電流が10A~60Aの方が対象となり、利用のしやすさがあります。 また、九州電力の電気料金・使用照会サービス「キレイライフプラス」に登録すれば、インターネット上での確認や照会メール通知サービス、また、電気料金の節約の目安にも活用することができてとっても便利です!

  • 従量電灯C

    契約容量6kVA以上のご家庭向けプラン。季節や時間帯を気にせず電気を使いたいご家庭におすすめです!

    九州電力の従量電灯Cは商店や事務所などにおすすめの電気料金プラン。従量電灯Cでは季節や時間帯に左右されない、使用量に応じた段階的な料金設定となっています。契約容量は6kVA以上です。 九州電力のWebサービス「キレイライフプラス」に登録すると、パソコンやスマートフォンから電気料金・使用量を確認することが可能。設定使用量を超えた場合に通知してくれる「でんきエコサポートメール」サービスも利用できます。

  • スマートビジネスプラン

    電気をよく使う商店や事務所向け!季節や時間帯に関係ない、一律料金のプランです。

    九州電力のスマートビジネスプランは、契約容量が6kVA以上で50kVA未満の方が対象です。季節や時間帯、電気使用量に関係なく、一律の電気料金プランを設定。24時間いつでも電気料金を気にせず使用することができます。またスマートビジネスプランは、業務用の電化製品などを使用している商店や事務所など、電気を多く使う方におすすめです。

  • 時間帯別電灯

    九州電力の個人向けプラン。夜間の電力量料金が昼間と比べて割安に!夜家事をすることが多い方におすすめ。

    九州電力の時間帯別電灯は、夜間の電気料金が昼間の電気料金よりも割安になるプランです。電気を使用する時間帯を夜間へシフトできるご家庭や、仕事で夜に帰宅することが多い方、夜間にまとめて家事を行う方には最適な時間帯別電灯です。 そのため、昼間となる朝8時~夜22時までの電力量料金は、使用量ごとに段階的に設定されています。

    このプランの申し込みは終了しています

    詳細を見る

  • ピークシフト電灯

    夜間の電気料金が割安になるプランです。日中に外出している方や、夜に集中して使う方向けのプランです。

    九州電力のピークシフト電灯プランは、22時から8時の夜間時間の電気料金が割安になるプランです。また、夏季(7月から9月)は13時から16時をピークタイムとし、割高な設定になっています。 それ以外の昼間時間は使用量ごとに、段階的に電気料金が設定。九州電力のピークシフト電灯は、日中よりも夜間に電気を多く使用する方や、家事は夜にまとめて行う方などにおすすめです。

    このプランの申し込みは終了しています

    詳細を見る

  • 季時別電灯

    3つの時間帯で料金が異なる九州電力の個人向けプラン。デイタイムでは夏季以外の季節が割安になります!

    九州電力が提供する季時別電灯は、デイタイム・リビングタイム・ナイトタイムと異なる電力量料金が設定されているプランです。デイタイムの料金は割高になっていますが、7月1日から9月30日の夏季以外の季節は割安な電気料金に設定されています。 季時別電灯は各時間帯から割安な時間帯へ電気の使用をシフトできるご家庭なら、電気料金の節約にも繋がって非常におトク!

    このプランの申し込みは終了しています

    詳細を見る

企業情報

九州電力
九州電力

設立:1951年5月1日 

本社:福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号

資本金:2,373億円

売上高:1兆8,734億円(2015年度)

会社概要

九州電力は九州地方(福岡県、長崎県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、鹿児島県)と広島県の一部で事業展開している電力会社です。略称は九電で、福岡県に本社があります。「ずっと先まで、明るくしたい。」をキャッチフレーズに、環境に配慮しながら安定した電力とエネルギーをお客様に届けるサービスを展開しています。九州電力は地熱、風力、水力、太陽光、バイオマスなどの再生可能エネルギーの発電開発にも積極的に取り組んでいます。2010年には九電初のメガソーラー発電所である大牟田発電所の運転を開始しました。2011年には九電最大の水力発電所である小丸川発電所を稼働しました。さらに、離島でも安定した電力供給のために太陽光や風力の導入拡大を目指しています。また、九州電力では電力事業の他に、字幕放送制作や海外コンサルティング、海外投資なども行っています。

電気料金シミュレーション