ジュピターテレコム

電力会社のHPを見る

電力会社のサイトが別ウィンドウで開きます

ジュピターテレコムは電力自由化後にPPSとして『J:COM電力』ブランドを発足させ、一般家庭向けの電気料金サービスを提供しています。ジュピターテレコムの電気料金プランは、ケーブルテレビサービスなどと電気料金プランをセットにした電力セットが見どころです。特におすすめは『スマートお得プラン160電力セット』です。ケーブルテレビ、インターネット、電話のセット料金が、電気料金プランとのセット割となります。

  • 主なサービス
    ケーブルテレビ局の統括運営を通じた有線テレビジョン放送事業及び電気通信事業、ケーブルテレビ局及びデジタル衛星放送向け番組供給事業統括
  • 供給エリア
    関東, 北海道, 東北, 関西, 中国, 九州

ジュピターテレコムのオススメポイント

  • セット

    point1ジュピターテレコムが提供するセット割。

    ジュピターテレコムでは、J:COM電力の電気料金プランとしてセット割を提供しています。本業であるケーブルテレビ、インターネット、電話とのセットで電気料金が割引されます。ふたつのセット割が同時適用されると、年間の電気代が14,412円ほど安くすることも可能となっており、大変お得なセット割と言えます。
  • サービス

    point2ジュピターテレコムのサービスの特徴。

    ジュピターテレコムは電力自由化以前から、J:COMとして一般住宅へ向けたオンデマンドサービス、インタネーット接続サービスを積極的に展開してきました。ジュピターテレコムが得意とする家庭向けサービスと、PPSとしての電気料金プランをうまく融合させたサービスが最大の特徴でしょう。
  • サービス

    point3ジュピターテレコムの電気の特徴は?

    これまで広く事業を手掛けてきたジュピターテレコムですから、すでに十分な販路と顧客獲得のノウハウを蓄積しているでしょう。ジュピターテレコムのサービスを導入している家庭において、電気料金プランの契約で支払いの一本化や割引が適用され、電気代節約や支払いの手間が減る可能性もありそうです。

ジュピターテレコムのプラン一覧  全 9 1~9件

  • 家庭用コース 従量B(関東)

    テレビ・インターネット・電話とセットで契約すると、お得な料金で電気を利用できます。

    J:COMの家庭用コース 従量B(関東)は、1日を通して電気を使う方におすすめのプラン。季節や時間帯によって変動がない、同一の電気料金設定です。基本料金は10Aから60Aまで選ぶことができるので、家族の人数や生活スタイルに合わせることができ電気料金の節約に繋がります。また、家庭用コース 従量B(関東)に合わせてJ:COMに加入すると、電力量料金からに割引を受けることができます。

  • 家庭用コース 従量C(関東)

    地域電力会社の「従量電灯C」にご加入済みの方が対象。「電力セット」との同時契約で電気料金がおトクに!

    J:COMの家庭用コース 従量C(関東)は地域電力会社の「従量電灯C」にご加入済みの方を対象としたプランです。J:COMが提供するTV、インターネット、電話のうちお好きな2サービスを選んで申し込む「電力セット(長期契約プラン)」への契約で、電気料金がおトクに。家庭用コース 従量C(関東)では、東京電力の従量電灯Cに比べて電気料金が最大10%割安になります。

  • 家庭用コース 従量A(関西)

    関西電力エリアの一般家庭が対象。お得なセット割を賢く活用して電気料金をカットしよう

    J:COM 家庭用コース 従量A(関西)は、関西電力エリアにお住まいの方を対象にした家庭向け電気料金プラン。「電力セット(長期契約プラン)」へのご加入で、なんと300kWh以上の従量電灯が毎月10%に!セット割が充実しているほか、指定期間内に家庭用コース 従量A(関西)へご加入で、最大総額12,000円電気料金が割引されるキャンペーンなども行っています。

  • 家庭用コース 従量B(九州)

    一般家庭向けのスタンダードなプラン!他サービスと併用することで更にお得になります。

    J:COMの家庭用コース 従量B(九州)は、九州電力の従量電灯Bに相当している電気料金プラン。家庭用コース 従量B(九州)と一緒に、J:COMの電話やネット、テレビのサービスと契約する「電力セット」では、3段階に設定された電力量料金のそれぞれから、0.5%~10%の割引を受けられます。電気を多く使うほど割引率が高くなり電気料金がお得になるため、家族の多い方や電気を多く使う家庭にもおすすめです。

  • 家庭用コース 従量C(九州)

    電気を多く使用する商店や事務所、飲食店を経営している方におすすめ!使用量に応じて割引制度もあり!

    J:COMの家庭用コース 従量C(九州)は、たくさん電気を使用する一般のご家庭や、事務所や飲食店、商店を経営している方に適した電気料金プランです。家庭用コース 従量C(九州)は、九州電力の従量電灯Cに相当します。また、J:COMの他サービスとセットになった「電力セット」に加入することで、毎月の電力使用量300kWh超え分が10%割り引きに!電気料金もおトクになるおすすめプランです。

  • 家庭用コース 従量B(札幌)

    北海道電力エリアにお住まいのご家庭が対象。他サービスの併用で家計にもやさしい!

    J:COM 家庭用コース 従量B(札幌)は、北海道電力エリアにお住まいの方が対象の一般家庭向け電気料金契約。各種通信サービスへの同時加入で利用料がお得になる「スマートお得プラン320」など、電気料金契約とのセット割が充実しています。また、家庭用コース 従量B(札幌)ご契約時に「電力セット(長期契約プラン)」に加入すると、300kWh以上の従量電灯が毎月10%オフになる割引が適用されます。

  • 家庭用コース 従量C(札幌)

    北海道電力「従量電灯C」のご契約者が対象。「電力セット」との同時加入で電気料金が割安に!

    J:COMが提供する家庭用コース 従量C(札幌)は北海道電力「従量電灯C」のご契約者を対象としたプランです。J:COMのサービス(TV、インターネット、電話)からお好きな2つを選んで利用する「電力セット(長期契約プラン)」に加入すると、電気料金が割安になります。北海道電力の従量電灯Cに比べて、家庭用コース 従量C(札幌)では電気料金が最大10%割安になります。

  • 家庭用コース 従量B(仙台)

    家族が少ない方から多い方まで!自分にあった料金設定ができるので安心です。

    J:COMの家庭用コース 従量B(仙台)は、一般的な家庭におすすめの電気料金プラン。基本料金は10A~60Aと幅広い設定のため、家族の人数や電化製品の使用量に合わせて選択することができます。家庭用コース 従量B(仙台)の電力量料金は、3段階の設定です。東北電力の単価から段階に合わせて最大10%も割引を受けることができるので、電気料金の節約にも繋がります。

  • 家庭用コース 従量C(仙台)

    東北電力「従量電灯C」のご利用者が対象。電気料金も通信料金(TV/インターネット/電話)もおトク!

    J:COMが提供する家庭用コース 従量C(仙台)は東北電力「従量電灯C」のご利用者が対象。「電力セット(長期契約プラン)」への同時契約で電気料金が最大10%割引されます。電力セットはJ:COMのTV/インターネット/電話から2つ選ぶことが可能。家庭用コース 従量C(仙台)では、電気料金も通信料金も賢く節約できます。

企業情報

ジュピターテレコム
ジュピターテレコム(J:COM電気)

本社: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館

資本金:376億円

売上高:5183億円

会社概要

ジュピターテレコムは電力自由化後にPPSとして参入しますが、PPSとしてのバックボーンを知るためにも概要をおさらいしておきましょう。株式会社ジュピターテレコムは、『J:COM』をブランド名とし、1995年1月18日に設立されました。資本金は376億円、売上高は2015年度ベースで4,902億円、グループ全体の従業員数は14,204名にものぼる一大企業グループです。設立以来、さまざまな地域ケーブルテレビ会社を吸収合併しながら成長し、2013年には加入生体数が500万世帯を突破。このように国内では大手企業として確固たる地位を築いているジュピターテレコムの企業理念は、『もっと、心に響かせよう。もっと、暮らしをさせよう。明日を、未来を、拓いていこう。』というものです。

電気料金シミュレーション