ENEOSでんき

事業開始日:2003年7月1日

電力会社のHPを見る

電力会社のサイトが別ウィンドウで開きます

ENEOSでんきの電気料金プランの特徴として、シンプルで分かりやすいことです。ENEOSでんきには、複雑な『セット割』がないため、電気料金プランを契約するだけで電気代を安くすることが可能です。また、ENEOSでんきの電気料金プランは、電気使用量が増えれば増えるほど電気代が安くなります。月間の電気使用量が500kWhであれば、年間の電気代を約15,000円安くすることができるかもしれません。

  • 主なサービス
    石油製品(ガソリン・灯油・潤滑油等)の精製および販売/ガス・石炭の輸入および販売/石油化学製品等の製造および販売/電気の供給/燃料電池、太陽電池、蓄電装置などの販売
  • 供給エリア
    関東

ENEOSでんきのプラン一覧  全 1 1~1件

  • ENEOSでんき

    ガソリン・灯油の割引、ポイント、電気料金の特別割引など、電気料金プラン以外の特典が豊富なプランです!

    JXエネルギーが提供するENEOSでんきは、電気使用量が多いご家庭には最適な電気料金プラン。 1ヶ月の平均使用量が500kWhの場合、東京電力の従量電灯Bと比較しても約15,040円も電気料金がお得になります。 また、ENEOSでんきはどの時間帯も電気料金が一定になっているため、1日を通して安定した電気使用量を保っている方にもおすすめです。 (2016年4月時点)

企業情報

ENEOSでんき
ENEOSでんき

設立:1888年6月10日 (JXエネルギー株式会社がENEOSでんきとして参入)

本社:〒100-8162東京都千代田区大手町一丁目1番2号

資本金:1,394億円

売上高:9兆1,248億円(2015年度)

事業開始日:2003年7月1日

高圧電力供給実績:あり

会社概要

ENEOS(JXエネルギー株式会社)は、ガソリンや灯油などの石油製品の精製と販売、ガスや石炭などの販売を全国で展開している会社です。会社の理念として『エネルギー・資源・素材における創造と革新を通じて、持続可能な経済・会社の発展に貢献します』を掲げており、様々なエネルギー事業を展開しています。電力事業においても、電力自由化が始まる前の2003年から開始しており、オフィスやレジャー施設、倉庫といった場所に電力供給を行ってきました。さらに、供給する電気には太陽光や風力といった環境にやさしいとされる再生エネルギーを使用しており、エコ活動にも積極的であることが分かります。2014年の電力販売実績は約15億kWhの到達しており、2021年の運転開始を目標として、川崎天然ガス発電所で約110万kWの発電設備の増設を計画するなど、安定した電力の供給が期待できる会社です。

電気料金シミュレーション